ごあいさつ

代表メッセージ

当社は1967年7月に発足後、電気のインフラ整備(架空送電設備の拡充)に携わって52年目を迎えることがで出来ました。

創業以来、常に地域の皆様に安定して電気をお届けするという使命感を持ち、お客様が求めるサービスの追求と提供に取り組んでまいりました。

2018年12月には住友電設グループの一員となり経営基盤が安定したため、ますます事業活動に専念してまいります。

今、送電線業界では労働力が減少しています。若い人達が働きやすい職場環境や労働条件を整備してまいりますので、私達の仲間となり一緒に日本のライフラインを支えて行きましょう。

今後もご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                                                   代表取締役 溝井 敏彦